土木工事

Civil Engineering -

都市に必要不可欠な社会基盤を構築・維持管理し、地域の“あたりまえの暮らし”を守ります。

災害から人間を守る土木技術を高めると同時に、地球環境にも最大限配慮し、自然と人間の永続的共栄を目指します。

Type Of Civil Engineering ―
土木工事の種類

河川工事
River

護岸工事

堤防を強化し、河川の氾濫を防止します。

函渠工事

水路や道路などの空間を得るために構造物を設けます。

浚渫工事

土砂堆積により川底が浅くなることを防止します。

道路工事
Road

道路新設工事

道路を新たに建造します。

道路改良工事

老朽化した道路、幅員が狭い道路、段差がある道路等などを改良します。

法面工事
Slope

法面新設工事

土砂崩れや落石を防止するために法面を新設します。

法面補強工事

老朽化などが原因で崩落・崩壊する恐れのある法面を補強します。

構造物建造
Structure

函渠工事

水路や道路などの空間を得るために構造物を設けます。

鋼製スリット堰堤工事

河川の水位を堰上げるための工作物を設置します。

施工事例

- Works -